携帯・デジカメ

2011年4月 6日 (水)

春の使者

P4010105

昨日、今日と不安定な空もようだった南種子@種子島。

さて上の写真は、ご近所サーファー漁師さんに頂いた”さばの子”その名も「田作り」の

オリーブオイル漬。

田んぼを作る頃に獲れるから、「田作り」と呼ばれるのだとか。

おせちの中に入っている、甘辛ょっぱい小魚が串刺しになっている、アレとは違うみたい

ですね。

沢山頂いたので、から揚げの他にも旦那さんがオイルサーディン風に作ってみました。↑

これが、とっても美味しい。

我が家の庭のローズマリーを入れたおかげなのか、サカナくささは一切無くてスモーク臭の

ないハム、みたいです。

お酒に合いすぎてヤバイですが。。。

今晩、”懐かしい歌”の番組をちらっとみました。後世にずっと残っている歌って、何度聞いて

も良いですね。何十年も経ってこの間、何千曲って発表されているであろうに、やっぱ

今みたいに皆が心沈んでいる時は、「上を向いて歩こう」が流れるんですね。

確かに”歌でお腹はふくれません”が、気持ちがぐぐっと上がります。元気がでます。

これって大事ですよね。

昔、読んだ「最カノ」(コミック)でも、荒廃した世界に希望をもたらすのはラジオからかすかに

流れる「うた」だった、というシーンがありましたが、「うたヂカラ」を再認識しましたー。

一緒に歌っちゃいましたもん。百恵ちゃんの「さよならの向こう側」。

歌詞の通り、なにもかにも感謝したくなって気持ちがやさしくなっちゃって涙・涙。

あぁ、ラジオかぁ。

残念なことに南種子町はFMが入りません。

インターネットを介すれば大好きだったNack5(FM埼玉・79.5MHz)も聞けるのですが。

そこで自分でミニFM局を作ったら?と思って調べてみたら、運用していくのに無線の

国家資格がいるんですね。。。ふぅ~。

目下のところ他に頑張らないといけないことがあるので、このテーマは少し寝かせて

ワインの様に(笑)、おいておくことにします。

| | コメント (0)