« 満月のクリスマス | トップページ | 新年 初乗り! »

2016年1月 3日 (日)

10年目の島暮らし

新年あけまして、3日目ですが、おめでとうございます@種子島

2006年11月にハスキー犬のチョビさんと共に羽田空港から、文字通り、
飛び乗って(離陸時間ギリだったので…)この種子島にやってきて、
はや10年目を迎えることが出来ました。
本当にあっという間だった!と言えばそうだし、1年1年這う様にじっくりと
積み重ねてきた、と言う気もするし。不思議な感慨に浸ってます。
知り合いもいない、この島で信用を得て、やりたいこと、したい仕事、を
得て行くのは、やはり一足飛びにはいかないですよね。
9年前に縁があったのに、就けなかった仕事に昨年就くことが出来て。
”遠回りしたな〜”という思いと、否、”必要な時間だったのだ”という思いと
錯綜してますもん。
全くの新しい人生を選択すると、今までの自分の考え方とは違う自分が出て
来たりして、オドロキですよね。
さあ、今年はどんな年になるのかな。
Img_0471
写真は、元日の「町祈祷」(島人は、ちょぎとうと発音する)のときのもの。
元旦の朝から集落の公民館に集ってお坊さんにお経をあげてもらって、
祈願するのです。初めての年はびっくり!…初詣はまた別にあるんです。
場所が変われば、習慣も変わるんですね〜

|

« 満月のクリスマス | トップページ | 新年 初乗り! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。