« 長月になりました。 | トップページ | ぐぐってた一日 »

2013年9月16日 (月)

大変な一日

台風18号に翻弄された一日@鹿児島空港Hotel

今日は大阪で開催された予報士会の技能講習会に参加するために、小旅行。
台風18号の後を追う様に種子島を出発。鹿児島空港までは大して揺れることも
遅延も少なく渡れたのですが、ここから伊丹空港までが遠かった。。。
機体準備してます→機体用意できました→整備に時間が予想以上掛かってます、で
1時間半押しで離陸。私の後の便は欠航になってしまったみたいです。
この間、JACから食事券が出たので、ご一緒していたK子さんと時間つぶしに
お昼ご飯。とにかくズルズルと待たされ、まんじりとしながら辛くなる気持ちを
かろうじて支えてもらいました。一人だったらメゲてたろうなぁ。。。
K子さんと伊丹空港で別れ、私はモノレール乗り場へDash!阪急線に乗り換え
梅田へ。知らない街で知らない電車に乗るのは、何とも言えず好きな事なんだけど
今日はその気分に浸る余裕も無く、ひたすらGo!
…梅田って丸の内と新大久保と上野を狭い地域にぎゅっと集めた感じですね。
洗練されたオフィス街の脇にやったら人間臭い猥雑なエリアと上野みたいに古い
街並みもある。アタマがグラグラするとこですね。
講習会のテーマ、皮肉にも「航空気象」だったんです。
今日は自らこれで大混乱させられたんですけど。講師は外部の方でANAで長く
航空運用管理をされていた方(今は顧問)、現場経験のある方のレクチャーは
ホンモノの刺激に満ちていて楽しかったです。ウラ話とか。。。
実習は乱気流を避けるための航空高度の求め方のHow to(のうちの一つ)で、
色鉛筆両手に試験勉強以来、必死で臨みました。短い時間だったけど、自分が
好きな事をさらに深められた気がして嬉しかったです。
帰り道、阪急電鉄の川を渡る橋の橋桁にものすごい濁流が押し寄せ、河川敷が
水没、十三駅近くの堤防の土手上には大勢の人が川を見に来ているのが見えました。
もう土手ギリギリまで水が来ていたんです。
この時、今日、辿り着けたのは恐ろしく幸運だったんじゃ?と身震いしました。
自分を守ってくれた大きなチカラに感謝しなければ。
そして偶然の旅友になって頂いたK子さんにも感謝です。
そうそう、K子さんが教えてくれた阪急梅田百貨店のグラマシーのロールケーキ、
指をくわえてしばし鑑賞。店員さん、哀れみの眼差しでした。
ガラスのショーケース内のスィーツ達は、宝石の様にキラキラしてたなぁ。。。
眩しすぎて、一つも買うことが出来ませんでした(泣)
伊丹空港で551蓬莱の豚まんを買うのが精一杯。しかしこれも行列待ち。
20分ほど並んでやっと買えました。今日は一日中、待つ事の多い日だった。
台風18号(2013018)は沢山の欠航便を出し、人的・建物被害も多く、私も
渦中にいたこともあり忘れがたい台風となりそうです。

|

« 長月になりました。 | トップページ | ぐぐってた一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。