« 驚きの発見。 | トップページ | もう1年。やっと1年。まだ1年。 »

2012年3月 7日 (水)

やっぱ東洋人なんだなぁ

またまた雨降りの一日@種子島。

さて夕べのTVのお話。「インド好き」の旦那さんにつられて見た、ヨガの聖地を訪ねる

インドの旅紀行もの。

印象に残ったのは、シヴァナンダヨガ(という流派)のアシュラム(道場)を訪問したときの

こと。

そこには敷地内に礼拝堂があって、様々な宗教の信者が同じ場所で参拝できる。

ヒンズー教だけでなくキリスト教もイスラム教も。すごい。さすがインド。フトコロが広い。

理想の姿だなって思いました。ココロの平穏を求めること、おおもとに違いは無いはず。

そしてヨガは”肉体を忘れるためにある”というマスターのコトバに感動。

無我の境地はムズカシイけれど、結局それが一番幸せな状態なのかも知れませんね。

他にも色々、あくまでも”普通の人々の印象的な言葉”があって。

ここの所、ずっと悩みクヨクヨしていたこと、すべてが払拭出来た様な気がします。

立て続いた大切な人達との別れを受け止めること。引き継がなくてはいけないモノ、コト。

でも私の後に引き継いでいくことに、よるべの無さ。

けれどココロとカラダが元気でバランスが取れていれば大丈夫。

もっとちゃんとヨガをやりたくなりました^^。

P3070289

一応、教えてもらって幾つかのポーズは出来ます。けど習慣付けなくちゃだよなぁ~。

そうそう旅のレポーターは女優の菅野美穂さん。ポーズも美しかったけれど、内面も

磨かれているなぁと感心しきりでした。

|

« 驚きの発見。 | トップページ | もう1年。やっと1年。まだ1年。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。