« 突如的な日 | トップページ | 嗜好が変わってきました。 »

2011年11月16日 (水)

あらためて思ったこと。

今日は東系の風びゅうびゅう@種子島。

気温が暖かいのは助かるのですが、冬が冬らしくないのも困るんですよね、あとあと。。。

さてこの前、何とは無しにネットで「気象予報士_募集」でググってみたら、【自衛隊の技術

海曹・空曹の募集 免許の部】、というページに辿り着きました。

すでに終わっていたものですが、該当の免許(毎年、免許の種類は変わるそうです)を

持っている社会人を対象とした募集のようでした。

他には一陸技・一総通(ともに無線の資格)、歯科技工士さん。

この中では気象予報士で採用されると一等海曹・空曹の階級になり、他の資格よりも

厚遇されているようです。

募集のページには、『平和を、仕事にする。』というキャッチコピーがあり、この言葉は

重すぎるなぁと感じました。

私にはとてもとても縁のない世界ですが、こういうのもあるのだということを世間一般では

あまり知られていないと思い、紹介する意味で書いてみました。

戦時中は、天気予報も重要な軍事情報扱いで新聞から天気図が消えたそうです。

毎日、当たり前のように天気予報が見れることは、平和である証だし、波のことで

一喜一憂できることは、幸せなんだなぁとつくづく思いました。

昼休みにTDSを見に行くと、オンショアがびゅうびゅうの中で入っているヒトを発見。

Pb160196

ビジターの方のようでした。スゴイ。

|

« 突如的な日 | トップページ | 嗜好が変わってきました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。