« 今日は贅沢?にPizza | トップページ | やっぱ海は良いです。 »

2011年10月22日 (土)

空と海と、うみがめまつり

Dsc_0186

ぬける様な青空@種子島。

設営時には、やきもきさせたお天気も回復した中、中種子町で開催された「うみがめ

まつり」。音響担当の旦那さんの手伝いの形で参加しました。

海ガメの生態の勉強を兼ねてのゲームやステージ等盛りだくさん。

今回は福島からお二人のゲストを迎えて津波の被害や放射能に関する話を聞く

コーナーがありました。印象的だったのは「波(水)に家が流されたというより、護岸の

ために作られた人工物のコンクリートが家々を破壊しつつ流した」という見解を報道が

一切していないということ、大昔の遺跡の跡までは津波の被害が及んでいないということ

現代に生きる私達にとって考えさせられることばかりでした。原発もしかり、ですが。

Dsc_0172

↑ 折り紙でかめを折って折がめ。たくさん折ってメッセージを書いて【千羽鶴】ならぬ、

【千匹?カメ】にして福島へ送ろうという、コーナー。大人も子供もみんなで参加しました。

締めは、浜を移動して地引網を体験。

網の中には、小さいサメ!エイ、沢山のサカナにそして・・・今日の主役、カメ!!が

2匹もかかっておりました。勿論、サカナ以外は海へ帰しましたけど。

あぁ~目の前のこの海がこんなに豊かだということ、当たり前のことを当たり前にできる

こと、これがどれだけスゴイことか、島の子供たちは感じてくれたかなぁ~としみじみ思う

一日でした。

Dsc_0211

海へ必死に向かうアオウミガメさん。ごめんね、驚かせて。

|

« 今日は贅沢?にPizza | トップページ | やっぱ海は良いです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

地引き網体験まで残れなかったのが残念ですが、カメさん入って、いや入っちゃってたんですね。
複雑な気持ちだけど、ミラクルですね。

最高な1日でしたね。
旦那さん共々、お疲れ様でした。

そして今回の講演、聞けて本当に良かったと思いました。
色々、考えさせられますね。

無関心ほど、痛いものはないですね。

教訓を生かして種子島もこのままいい島であり続けてもらいたいです。

おりがめの一言、いいですね。

投稿: | 2011年10月23日 (日) 01時26分

コメントを有難うございます。
本当にここ種子島はキセキのような
島なんですよね。
つくづく思いました。

そのことにもっと目を向けて、ちいさな
小競り合いなんか止めてほしいと思う
今日この頃です。

投稿: chobi | 2011年10月24日 (月) 07時20分

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日は贅沢?にPizza | トップページ | やっぱ海は良いです。 »