« 波乗り久し振り | トップページ | カタイ話。 »

2011年6月21日 (火)

スケール大な話。

昨日今日と雷大暴れ@種子島。

相棒の湿気は、”なんでもカビさせるからね~”的のねっとりと陰湿(文字通り!)な攻撃で

更衣室にあるファブリックのソファに見事なカビさんを発生させてます。ふぅぅ。

こんな感じだとついつい気持ちが鬱々としてしまいます。海も入れないし↓

んが、こんなときこそ思いっきりマクロなことに思いを巡らせて気分転換~。

今日見た冊子に鹿児島でも「南十字星(γ星・てっぺんの1個のみ)」見れる、と書いて

あったんですよ。種子島ではβ星(十字の左の星)まで見れるとか。ただし、条件はかなり

厳しいみたい。。。「南十字星」といえば「銀河鉄道の夜/宮沢賢治」の中で終着駅と

なっていた星ですよね。「石炭袋」として登場していた部分も実際に南十字星の近くに

「コールサック」という名の暗黒星雲があるのだそうで。

賢治の物語作り、宇宙感ってすごいですよね。今更ながら。

また、この前TVで太陽から飛んでくる「宇宙線」が雨粒をつくるときの核に影響を及ぼし

てる、って言う説を見て、そこで人生初”霧箱”なるものを知りました。これスゴイ!

空気中に飛んでる宇宙線が可視化出来るんです。この説を考えた方、これを高校生の

時に見て衝撃を受けたって。私、今見たよ。。。(”霧箱”でYou Tube動画みて下さいませ)

んで、太陽活動活発→宇宙線バンバン→地球の大気(気象)に影響というシナリオになる

そうで。いやぁ、スケールデカイなぁ~気が遠くなっていい感じです。

自分が今、考えてることなんてちっぽけじゃん?って思えるからね。

Mv_enkei_1280_1024

(ISAS HPより 観測ロケット打上げの軌跡)

|

« 波乗り久し振り | トップページ | カタイ話。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。