« はやぶさ、帰還! | トップページ | ちょっと嬉しかったこと。 »

2010年6月17日 (木)

梅雨だ、梅雨だ。

梅雨本番@種子島。

朝はくぼ地に湿気が溜まり、夕方、海の近くから南種子・上中地区を見上げると、

すっぽりと霧に包まれていました。

しけしけの「むぅ~」に覆われてる感じです(笑)

さて今日の夕方は、20日の「種子島宇宙センター」一般公開のための事前打ち合わせで

センター敷地内の「科学館」(通称・展示館)に寄って来ました。

久し振りに天井の高い建造物、ミュージアムショップからの絶景に気分↑

帰り道、ミュージアムの学芸員について話題となり、自分の記憶の海馬の引き出しが

突然開いて(笑)、中学1年生の時の美術担当の先生のことを思い出しました。

その先生は「教師」という生活感のしない方で、どちらかというとアーティストっぽかったかな。

ああしろ、こうしろとは言わず、非難もせず、ただ物静かな物言いの大人の女性、という

印象でした。この先生のお陰で美術の時間が好きになっていたのですが、2年か3年生の

とき、退職されると聞いて「何で!」と思ったら、先生を辞めて「学芸員」になるためだと

知りました。それはその方の夢で待っていた”空き”がやっと来たからだとも。

そっか~本当の夢は別にあったのか~。

先生になること以外が夢、と知るのは教わっていた生徒としてはフクザツでしたが、

やりたいと思う道へ進めること自体は喜ばしいことだしなぁ、なんて思った記憶があります。

あとからその先生が、わりと有名な女優さんの妹さんだということも知って2重に驚いた

ものでした。

今頃、どうしているのでしょうかね。。。

P6140094

月曜日のTDS。

|

« はやぶさ、帰還! | トップページ | ちょっと嬉しかったこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。