« 梅雨だ、梅雨だ。 | トップページ | 疲れました~けど、楽しかった »

2010年6月19日 (土)

ちょっと嬉しかったこと。

P6190097

今シーズンの大児さん’sアートTシャツです。我が家@種子島

我が家の中では、リアル「ゲゲゲ」な大児さん。(すみません…)

毎朝のドラマを重ねながら。。。

何かをやり続けること、そのことで報われたい、自分の身にも置き換えて見てます。

さて本日は、南種子町の海水浴場になっているビーチを町とファミリーサーフも合同で

ビーチクリーンに参加。

いつもは南種子ファミリーサーフだけで行っている「展示館P」のビーチも、参加者全員を

動員したお陰であっという間にきれいになりました。

サーファー以外の人達と一緒にきれいにしているこの時間がとてもうれしく感じましたねー。

毎月第2日曜日に行っているファミリーサーフのビーチクリーンは、いつも”孤独な抵抗”

状態な気分だったから。(漂着ゴミの漂着のスピードに追いつけなくなってる。)

この町に住む皆は、少なからず海からの恩恵を受けているのだから、もっと定常的に

皆でゴミ拾いをしたって良いんじゃないのって思っちゃいました。

そしてこの機会に、風や波で抜けてしまった砂を重機で海へ戻す作業もしてもらうことが

できました。(H田さん、アドバイス&尽力ご苦労様です。)

出来る事ならTDSからホテル前まで一連のひと続きのビーチもコンスタントに手を入れる

ようにしてもらえたら、と願わずにいられません。

だってお金をかけて観光マップを作ったり、やたら移住者を募るよりももっと先にやること

ある気がしますもん。

インフラやもろもろの整備やビーチをキレイにキープしなくちゃ、看板に偽りありになっちゃう

じゃないですか。

”やり方がわからないから”で話しが止まらないで、今回の様に知恵を持っているヒトの

ところへ役割がきちんと行くようになると良いのですが。

なんて、ちょっと偉そうだったかな~。

|

« 梅雨だ、梅雨だ。 | トップページ | 疲れました~けど、楽しかった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。