« 人に会う 旅 ・3 | トップページ | 人に会う 旅・5 »

2010年3月26日 (金)

人に会う 旅・4

本日も風が冷たく感じる種子島。

お昼過ぎに北緯17度辺りに台風1号の発生を確認!少しは影響があるのでしょうか。

さてさて旅の続きです。3日目、21日(日)は朝早く実家を出て栃木へ向かいました。

宇都宮の旦那さんの実家へ立ち寄り、鹿沼のお友達の家を訪ねる予定でした。

途中、クルマが停まっていたので宇都宮市内の国道沿いの知人宅に突撃訪問。

玄関先で目がテンになってました(笑)そりゃぁ、種子島にいると思ってるヒトが目の前に

いたら驚くよねぇ。でも嫌な顔をせずに迎えてくれました。お互いの近況を話したりして

懐かしいひととき。

その後、実家へ。私は12月に会っているのですが、旦那さんは3年半ぶり。

けれどお義母さんも旦那さんもフツウな感じで。親子ってそんなものなのかな。

でも会えて良かったでしょう。お互いに。っていうか、私もホッ。

その後、鹿沼市内へ。

こちらは私達が種子島に来てまもない頃、突然亡くなったお友達のお宅があり、お彼岸と

いうこともあって、移住前の海&山の仲間も待ち合わせて来てくれていました。

遺影を見てこれが現実であることを諦めるしか無かったけれど、あの写真って会津高原

のDスキー場のシーズン券のカードに貼っていたものじゃないかな?見覚えあるけど。

何だかそれがすごく懐かしくもあり寂しい気持ちにもなりましたね。

彼女の訃報に続いて、栃木のサーフシーンで有名だった方も亡くなられていて、二人を

追悼するセレモニーを茨城のビーチで行ったそうで、沢山の写真を見せてもらいました。

やばかったなぁ、みんなが一緒だったお陰で持ちこたえましたけど。2回ぐらい気持ちが

どわぁ~っとなっちゃいました。

みんなの前では照れクサイから言わなかったけど、波乗り中 よく彼女のことを意識する

ときがあります。それは特に「弱気」が出たとき。

崩れる波に何度も戻されてgettingにメゲそうになったりとか、ちょっとサイズが大きい

かな?なんて思ったときとか。。。一緒に入っていたら絶対、叱咤されてそうだもんね。

でもホントの所、1回でいいから実際に一緒に種子島で波乗りしたかったと思う。

実現出来なかったけど、今回、彼女の妹さんから頂いた石を私達の好きなポイントへ

持って行きました。

Dsc_0040

4ヶ所へ置いて行き、1つは今は家に置いてあります。

これで彼女も種子島の波を満喫できるかな?

残りの1つは、「海の神様の贈り物」ポイントに良い波がきたら持って行こうと話して

います。

前の写真ですが、私達が普段こんな風に波乗りしてますっていう感じがよく出ている、

お気に入りの写真を。

Dsc_0040_2

明日は、海行きます。

良い波が来ますように^^

|

« 人に会う 旅 ・3 | トップページ | 人に会う 旅・5 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。