« VIVA ソバ | トップページ | 旅の空から。 »

2010年1月20日 (水)

大寒なのに春。

Dsc_0008 

屋久島の山並みを望む@南種子某所・種子島

昨日の朝、仕事へ行く途中で見かけた光景があまりにも美しかったので旦那さんに

携帯から電話して撮ってもらいました。

まだ朝の陽の光りが残る中、”生まれたて”みたいな気恥ずかしさと共に浮かび上がって

見えました。

何か拝みたくなりますなー。「紅富士」風です。

まるで地続きに見えますが、種子島との間に海があるんですよぉ。

距離感としてはどうだろう、今市から日光連山を望む。くらいかなぁ。。。

とにかく存在感のある山々です。

こういう光景を見ると、栃木の風景をふっと思い起こすので、ちょっとパワーUp。

「まだまだ頑張らなくちゃ。ここで。」って気持ちをあらたに出来るからね。

夕方も結構、陽が伸びてきて気持ちは「春」モードだし。

気温も上がってきたし、「海」モードも上がって来たし。

あとは波があれば。。。

さて本日も、旦那さんはそばを打っておりました。

昨日とは別のそば粉で打ったので、全く個性の違うそばになってました。

昨日のは、品の良い「更科そば」風、今晩のは「田舎そば」風。。。

しばらく、そば・研究熱が続きそうです。

|

« VIVA ソバ | トップページ | 旅の空から。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。