« 今晩カウント・ダウン | トップページ | そういえば、 »

2009年9月11日 (金)

ひとまず打上げ成功

Dsc_0040

今日もお天気の種子島。

深夜の打上げは成功し、HTVは無事所定の軌道に乗れたとのこと。

末端の末端、ほんとに雑用の範疇ながら、打上げ業務に携われて感動を覚えました。

”真夜中に太陽が高速で上がっていく”さまを、生でOn timeで見れたことは幸運でした。

皆既日食時には、”昼間の夜”を体感しましたけど、今度は真逆で違う感慨ですね。

今晩は慰労会が催されて、私は前回急いで福岡に渡る用事があって参加できなかったので

今回・初の参加だったのだけど、とても貴重な時間を過ごせました。

打上げを支える他業種のスタッフの集まり、ほんとにこのタスクだけのファミリーみたいな

感じが、はたで見ていてうらやましく感じました。

自分にもっとスキルがあれば、もっと深く関われたのに。

いや、でも、これぐらいの関わりぐらいの方がホドホドで良いのかな~と思ってみたり。

東大卒のヒトとなんて一生、関わりがないだろうと思ってたけど、一緒に口を利く機会が

来るとはね(笑)

生命の不思議、宇宙の不思議についての話を一緒に語っていたら、人類が宇宙を

めざす事は必然で、先祖探しみたいなものなんじゃないかなって気がしてきた(話がデカイ)

自分が波乗りを始めたことで、自然や地球、ひいては宇宙のことまで考えるようになって、

自然科学や物理がすごく面白くなってきた今日この頃だけど、返す返す高校の物理の

先生がうらめしい。。。(生物の先生は学者肌で授業も面白かったケド。)

こんなに面白いことなのに、ただ単純に”面白いんだよ”って教えてくんなかったのー!

きっと、違う道を進んでたのに(笑)

会場からの帰り道、とぼとぼ歩いていたら”満天の星星”。見上げながら、今、この星空の

中をあのHTVが飛んでいるのかと思ったら胸が熱くなった。

10数時間前には目の前にあったものがね。

しかも今度はお届け先がある荷物だし。

あとはISSにうまくドッキング出来ますように、地上から祈るのみです。

そうそう、打ち上げたら終わりではなく今、この瞬間も追跡管制をしているヒトビトがいる

んですよね。そういう人達にも、思いを馳せなくちゃですね。

そんなことを感じながら、おうぎ(さとうきびのコト)畑の脇道を歩きながら考えました。

|

« 今晩カウント・ダウン | トップページ | そういえば、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私ただ今、教育の現場におります。
うちの先生たち、実生活と結びつけた授業するんですよ。
教科書を進めるだけじゃなく、どんな道に進むか興味をもたせるような授業みたい。
そんな先生が増えるといいですよね

投稿: lanai | 2009年9月12日 (土) 22時01分

lanaiさま
そうですかぁ。なんとなんと。
でもlanaiさまの周りの先生は、イイ感じ
の先生みたいですね^^
ってもしかしてU大かしら???

私が高校のとき、周りは優秀なヒトが多くて
多分皆は理解出来てたと思う。。。
ただ、興味を持てないヒトにも面白く感じさせる授業をするほど先生に余裕がなかったん
だよね、きっと。

ま、一番は自分が原因なんだろうけど(笑)

投稿: chobi | 2009年9月13日 (日) 07時59分

この記事へのコメントは終了しました。

« 今晩カウント・ダウン | トップページ | そういえば、 »