« 台風スウェル到来 | トップページ | 自然への畏敬のキモチ »

2009年8月 9日 (日)

昨日はよく遊びました。

今朝は、6時半から「クリーン作戦」でエンジン草刈機の音が賑やかな南種子@種子島。

「クリーン作戦」・・・家の周りや地区の公民館をきれいにする作業なんですが。

ところで昨日の話。

台風スウェルの名残を求めて我が家はスーパー朝一(といっても5時半)から、木曜日と

同じポイントでGetting。ぱっと見、ブレイクがインサイド寄りだし風も良くないので、

うぅーんと思っていたらだんなさんがどんどん準備して入ってしまったので仕方なく、後から

入った。(忠告:もっと波を良く見てから入りましょう)

ところがあっという間にヒトビトが集まり、インサイドは抜けるとこがない状態。

ブレイクもショートと取り合うような。。。これでは何の為に種子島まで来たのかわかなく

なってしまうので、右のポイントへ移動。

ここは波数も愕然とするほど少なかったけど、待って待ってロングライド出来る波を何本も

掴む事が出来た~。今日のメインブレイクはすぐ終わっちゃう波だったので、こっちで

頑張って良かった。3人しかいなかったしね。

上がって家に一度戻り朝食。そしてリベンジがてらにもう1ラウンドに行く事にした。

そこではちょっと波が厚かったけど人数も少なく、面もきれいだったので良かった。

そこでmermaidさんに1ラウンド目の話をしたら、「あそこは朝一の方がかえって混むよ~、

仕事前にっていうヒトが多いから。」そして、自分も見たけど波が良くなかったので入ら

なかったと。・・・やはり、ベテランの言葉は重いなぁ。

ほんとに良い波を掴むのは難しい。その日の自分に許された時間とのやりくりや潮まわり

風まわり、波のカタチその全てが合致すると”伝説のFun wave”に出会えるのだろうケド、

普通はどれかが合わない中で入ることになる。

そういう意味でも難しいなと。ていうか、だからこそ”ヤメラレナイ”面白さがあるんだなとも。

2ラウンド目の帰り間際、知人がふらっとやって来た。買い物の帰り、ふと気になって立ち

寄ってみたとの事。まだまだ波が来ているのを見て、「ちょっと入ろうかなぁー」と言って

クルマにわんこを待たせて、さっさと海に入っていってしまった(笑)

海には、彼女を入れて2人だけ。

こういう幸運もあるのだ。だから面白いということ。

Dsc00137

今日のポイントと全然関係ないけど。気分でこの写真。今日は8月9日ですから。

|

« 台風スウェル到来 | トップページ | 自然への畏敬のキモチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。