« 板、直りました。 | トップページ | 明日からちょっとした夏休み。 »

2009年7月16日 (木)

アポロが月に行ったとき、ギリ生まれてなかった私。

今日も蒸し暑い種子島。

わずかではあったけど、雨も降ったようで。

本日、ISSに滞在中の宇宙飛行士の若田さんを迎えに、エンデバー号が打ち上げられた。

延期が続いていたけど、良かった良かった。

そんなこの日の夜にアポロ計画を追ったドキュメントをやっていて、思いがけず見てしまった

何か感慨深いなぁー、そうかちょうど40年になるんだ、この7月は。

宇宙へいるヒトを迎えに行くのが定常になった今の世の中は、当時の科学者や関係者達に

とって、この間の時間の長さは予想通りだっただろうか、それとも早かった?遅かった?

そんなことを思いながら見ていた。

アポロが月に初めて着陸した日から、ほぼ1ヶ月後に生まれた私が「月にいちばん近い島」

のキャッチフレーズの島(微妙だけど)、ここ種子島で40才(あぁ、字に書くとスゴイな)の

誕生日を迎えるというのも面白い。かな。

ところで今朝、TDSへ寄ると画家の松田大児さんが砂浜を歩いていて、立ち止まり

しゃがみこんで何かを拾っているようだった。波も小さかったので波乗りしないで散歩を

してたのかな?

やっぱりアーティストは違うなぁ~。

Dsc00012

あまりに懐かしい写真にフルエテしまったので。。。

昔のもので恐縮なのだけど。

|

« 板、直りました。 | トップページ | 明日からちょっとした夏休み。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。