« 今日は、仕事行きました。 | トップページ | すっかり夏モード »

2009年5月 8日 (金)

コトバは不思議で面白い

今日は一日、強風だった種子島。

せっかく北西~西よりの風でもこれだけ強くては、あまりいい波は望めなかったのでは?

でも明日は風が弱まる見込み。とりあえず、出掛けてみようと思う。

ところで今日は面白い発見が一つ。

職場で「人名のこの字→”檜物さん”読める?」と聞かれ、Googleの辞書で調べてみたら

なんと”ひもの”さんって読むんですね~。そっかぁ檜垣(ひがき)さんているもんね。

元々、檜物とはヒノキの薄板で作った曲げわっぱのことで、その職人さんを檜物師って

いうんだって!

いやぁ、人名・地名はわかりませんね。とある地域に固まってる名字なんでしょうか?

秋田の杉の木の曲げわっぱは知っていたけど、檜もあるのね~。

いやいやほんと面白い。

種子島(というか九州・鹿児島)にきて関東との違いを感じるのは、音(おん)の濁り方の

違いかな。関東では濁音で読みたいところだけど、こっちでは濁らないとか。

名字なんかでは、○本さんより圧倒的に○元さんが多い。

TVで都道府県ごとにカミングアウトしてる番組がはやっているのもワカル気がする。

やっぱ、つい100年ほど前まで別々の国だったんだなぁと。。。

Dsc_0057a

(何だか気分で、この写真。西之表のとんぼ玉ギャラリー”hau'oli”さん)

|

« 今日は、仕事行きました。 | トップページ | すっかり夏モード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。