« くわっ! | トップページ | 低気圧大暴れ »

2009年4月22日 (水)

けむりもくもく

今日は第2回目のロケットの燃焼試験の日でした。 南種子@種子島。

前回同様、天候が良くなかったりして2度の延期後に無事終了~。

今回は燃焼時間自体が、2分ほどと長かったのでかなり遠くまで音が聞こえましたね。

だんなさんは海から上がったあと見物したそうですが、確か去年TDSで波乗りしていた

とき、別の場所での燃焼試験に出くわしたことがあったっけ。

Mermaidさんとかとしゃべりながら入っていて、突然地鳴りがしたかと思うと、崖の間から

真っ白な煙が海へとなだれ込んできたのである。

板の上でぷかぷかしながらそういう光景を見るのは、新鮮な驚きでした。

やっぱここは”現場”なのだなぁと。。。

その時はみんなして、何?何?火事!?とか騒いでいたのが可笑しかった。

やいや、今この記事を書いている最中に地震!!種子島に地震は珍しいのダ!

栃木では慣れていたものの、久し振りの大きな揺れにびびり気味です。。。

最近、本土でもあちこち地震が頻繁&桜島の噴火も気になる今日この頃ですねぇ。

ところで燃焼試験も無事終了し、順調にいけば秋にはH-ⅡBロケットの打上げとなる。

この節目にまさに、ここ種子島に暮らしているというのはキカイ好きの人間としては

うれしい。

7月下旬の皆既日食、秋の新型ロケットの打上げと今年も種子島は賑やかになりそうだ。

Dsc_0085a

|

« くわっ! | トップページ | 低気圧大暴れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。