« 30代最後の1年の始まり | トップページ | お盆もーど。 »

2008年8月13日 (水)

今晩の珍客

今日は天気予報が外れて、夕方まで雨が降らなかった種子島(南種子)。

今、オリンピックのTVを見ながら、ふと外をみると我が家の網戸に何かの昆虫が

アタックかけてる音が。羽音をバリバリ言わせているので、この前みたいに

カブトムシかなぁ(笑)と思っていたら、なんとセミ!

しかも、超ビックサイズの。羽の長さが8cmくらいありますよ~。

何なんですかね。もう夜8時過ぎなのに。

ゆっくりと網戸を登っていってますけど。。。この状態で鳴かれたらうるさくて寝られた

もんじゃないですよね。

早く去っていって欲しい。

家の前の街灯は、カブトムシがやって来るので、知る人ぞ知るポイントなのですが、

こんなに自然豊かなところに暮らしているというのを、いまさらながら実感します。

バイクで走っているときヘルメットに、”カーーン”と音を立てて何かぶつかるし

肩にトンボがヒットしたときは、地味に痛かったし。こんなデキゴトは、まぁ、ムシがキライ

な人にはジゴクでしょうけど

なんかスゴイとこに住んでんな、私。とか思ってかえって可笑しくなっちゃう。

こんなところですよ、種子島。

Dsc_0002

(写真は別の日のポイント。セミの腹側の写真はグロかったので撮りませーん)

|

« 30代最後の1年の始まり | トップページ | お盆もーど。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。